トップ > 米粉の展示会 > FOODEX JAPAN 2013  出展報告

 展示会の報告 

 

FOODEX JAPAN 2013  出展報告

 2013年3月5日(火)~3月8日(金)の4日間、幕張メッセにてFOODEXJAPAN2013が開催されました。
 今年も、米粉パビリオン内で、米粉関連企業様と合同出展となりました。弊社の予想以上のたくさんの方々にご来場いただき、誠にありがとうございました。
食材がテーマの展示会ですが、米粉に関心を持たれている方がとても多いことに、改めて米粉を普及していかなければと思いました。

来場者数

3月5日(火)

晴れ

15,411名

 

3月6日(水)

晴れ

19,348名

 

3月7日(木)

晴れ

19,003名

  3月8日(金) 曇り 17,774名

 

 

合計

71,536名

 

日本最大級の食品の展示会でありますので、たくさんの来場者が見え、また海外からの来場者も目立ちました。弊社でも盛り沢山の内容で米粉パビリオンを盛りたてました。

弊社ブースも大盛況でした。 米粉パビリオンも盛り上がっていました。


・試食

ブース内では、㈲大幸からコパドーナッツと、石窯パン工房 童夢の森から米粉のカステラや蒸しパンを、また、㈲レイク・ルイーズより米粉カステラを試食として提供しました。
試食以外でも米粉食品の展示として、弊社のお客様の米粉や商品を並べ、多くの反響をいただきました。
今回は、武蔵商会殿にご協力いただき、米粉と水だけで作りました米粉麺をつくりました。白米と玄米の米粉麺を提供しましたが、今までに無い製法であり(詳細は弊社までお問い合わせください)、たくさんの方から質問をいただきました。

㈲大幸の新商品マクロビシリーズ

・・・3大アレルギーの牛乳、卵、小麦粉を使用してません。

近日発売予定だそうです。

㈲大幸HP
http://www.taiko-uonumakomeko.co.jp/

童夢の森のカステラと蒸しパン

童夢の森HP

http://doumunomori.com/hpgen/HPB/entries/3.html

㈲レイク・ルイーズの米粉麺とカステラ

㈲レイク・ルイーズ

㈱武蔵商会(http://www.musashishokai.com/)と共同で作った米粉麺(左は玄米粉、右は白米で作りました。米粉と水だけで作りました。繋ぎは一切入っていません)
【米粉麺製造入門】のカタログを製作しました。
近日ダウンロード出来るよう準備中です。興味のある方は、カタログを郵送いたしますので、ご連絡ください。

 

・出展者セミナー

出展者セミナーも行いました。【機能性食材としての米粉・製粉設備から新商品開発まで】と題し、あまり告知もしていなかったのにもかかわらず、たくさんの方々が熱心に聞いていただき、ありがとうございました。セミナー終了後も熱心にご質問をいただきましたが、一部の方には時間の関係で十分な対応が出来なく申し訳ございませんでした。

セミナーの様子写真

 

また、セミナーでは、有限会社 大幸の小林社長様にもご協力いただきました。

大幸殿からは、米粉設備導入の経緯から、新商品のコパドーナッツや黒米粉などのお話しをしていただきました。

・機械の展示

食品の展示会ですが、もちろん、機械も展示しました。

新規米粉用粉砕機【スーパーパウダーミル】1時間30kg/HRの小型機。湿式対応可能です。大型機の引き合いもありました。

自動計量充填機【エヌパックスケール】展示会では実演もしました。
米粉の計量充填にも多く採用いただいております。

 

・【新製品ひろば】へのコパドーナッツの出展

女性の食プロ目線で、アンケート企画があり、㈲大幸のコパドーナッツを展示いたしました。
コパドーナッツは油で揚げず、焼ドーナッツですので、とてもヘルシーで、発芽玄米や赤米などを使用して機能性食材としての一面もあります。詳細は、㈲大幸殿にお問い合わせください。
http://www.taiko-uonumakomeko.co.jp/

 

【最後に】
今回の展示会では、非常に盛り沢山の内容となり、準備も大変でした。ご協力いただきました皆さまには心から御礼申し上げます。特に、㈲大幸様、童夢の森様、㈲レイク・ルイーズ様、㈱武蔵商会様、日本穀物検定協会様にはお世話になりました。ありがとうございます。
また、ご来場いただきました方々には、至らないところもあったと思いますが、改めてご説明させていただければと思いますので、ご一報させていただければと思います。今後ともよろしくお願いします。

                           東京支店東京営業課 鈴木