トップ > 米粉の展示会 >フードシステムソリューション2013 出展報告

 展示会の報告 

 

 フードシステムソリューション2013

出展報告  

 2013年9月25日(水)~27日(金)の3日間、東京ビックサイトにて「フードシステムソリューション2013」が開催されました。
弊社も昨年に引き続いて、出展を致しました。
 さて、「フードシステムソリューション」という展示会の主な内容は、学校給食及び病院・福祉食向けの「調理設備」と「食品・食材」に特化した専門展示会でして、今年で9回目の開催となります。合わせて、この展示会では数年前より「米粉製品・加工技術」というテーマを絞り込むことで、意識の高い来場者を誘致し、強力な情報発信と濃密な商談環境を提供するという目的の展示会となっております。

 今年は3日間の会期中、2日は雨という天候不順にも関わらず、3日間とも非常に多くの来場者様が弊社ブースに足を運んで頂きました。
心よりお礼を申し上げます。
・展示会の来場者数の御報告(展示会事務局HPより)
http://www.f-sys.info/f-sys/

 

 さて、今回の弊社展示ブース内では、「米粉パン」(ライスパウダーかずさ様より御提供) と「発芽玄米粉の焼きドーナツ」(大幸様より御提供)の試食をさせて頂きました。
・「米粉パン」の試食品提供の一コマ

 

ライスパウダーかずさ様より、試食の呼び込み応援を頂きまして、この日は15時前には試食品が無くなる盛況ぶり。

焼き立て&もちもちの米粉パンは、試食して頂いた方はどなたも「美味しい」、「米粉独特のもちもち感がある!」と言って頂きました。

ライスパウダーかずさ様のHPは下記の通りです。
http://www.kamimouda.or.jp/ricepowder-diary/

御協力頂きました、ライスパウダーかずさ様のお忙しい中、試食品の呼び込みや、 米粉パンの御提供を頂きまして、誠にありがとうございました。

 

・「発芽玄米粉の焼きドーナツ」の試食提供の一コマ

発芽玄米を使用した焼きドーナツ。食べた食感だけでは、発芽玄米の持つ癖もなく、非常に好評でした。

写真の女性の方は、試食後もアテンドが説明する米粉について耳を傾けて頂きました。

 

有限会社大幸様のHPは下記の通りです。
http://www.taiko-uonumakomeko.co.jp/
いつも、商品の御提供ありがとうございます!

と、ここまでは、例年ブース内で実施していることです。
今回は、そこにプラスアルファーとしまして、ブース内での「米粉に関する」小プレゼンを開催させて頂きました。

米粉に関する各テーマは下記の4つです。
・「乾式と湿式の違い」    担当:営業部 青山
・「玄米粉の利用価値」   担当:営業部 山口課長代理
・「自家製粉の優位性について、今までになかった米粉の使い方」
                 担当:営業部  鈴木主任
・「新兵器なまこ」       担当:営業部 大西部長

各人がそれぞれのテーマに合わせた資料の作成やその他の資料準備等を工夫致しまして、1日目と2日目の2日間にそれぞれ1ステージのプレゼンを開催致しました。
限られた展示ブース内に、プレゼンが開催される度に簡易的な椅子を、都度セッティングして、できるだけ多くの来場者の方へ米粉に関する弊社が持つ知識を余すことなく、御披露させて頂く機会を設けさせて頂きました。
そうした努力も多少報われて、1人、2人、多い時には立ち止まって頂いた方を含めると7~8人の方が聞いて頂けたプレゼンもありました。

・プレゼンの一コマ

・鈴木主任による「自家製粉の優位性について、今までになかった米粉の使い方」のプレゼン様子

 

・大西部長による「新兵器なまこ」のプレゼン様子

 

弊社も従来の米粉だけに飽き足らず、大西部長による今回のプレゼンでも発表させて頂きました「なまこ」など、あらゆる米の粉に関する可能性を常に探求して市場へ御提案しております。

今回プレゼンさせて頂きました「乾式粉砕と湿式粉砕の違い」につきましては、HPよりダウンロード可能ですので、ご興味ある方はこちらからどうぞ

http://www.rice-flour.jp/download_p.html


また、6次産業化に向けた各機器の御提案、御相談も承っておりますので、御興味のある方はもちろんのこと、新しい考えをお持ちの方など、弊社HPよりお問い合わせを頂ければ幸いかと思います。
米粉専用HP:http://www.rice-flour.jp/index.html
弊社HP   :http://www.econmw.co.jp/

 

最後になりましたが、弊社はこのたび約2年前より米粉製粉設備に関する特許を出願しておりまして、ようやく特許を取得した事を御報告させて頂きます。

「米粉製造方法、及び米粉製造システム」の特許証

(これまでに弊社が設備のお仕事をさせて頂きました各製粉会社様の米粉サンプル/米粉や玄米粉を使用した麺などの商品サンプル)

 

今回の展示会への出展に際して御協力を頂きました「ライスパウダーかずさ」様、「有限会社大幸」様、「大紀産業株式会社」様、誠にありがとうございました。
この場をお借りしまして、お礼と代えさせて頂きます。

営業部 N、A