トップ > 米粉記事一覧 >「アルファー化米粉で従来の米粉特性を改善・用途拡大

 

 米粉記事 

 

 「アルファー化米粉で従来の米粉特性を改善・用途拡大

【掲載】 九州農政局ホームページ

 

令和元年度米粉利用拡大セミナー

「もっと広がれ!米粉の魅力」の開催結果について


米粉はパン・麺・洋菓子などへの利用のみならず、近年は製粉・加工の技術革新により、 グルテンを使用しない商品や、保湿性や粘性に着目した商品等の開発が進み、 より魅力ある食材として進化しています。
九州農政局は今後の米粉利用がさらに進められるよう、令和2年1月18日(土曜日)に、 福岡県福岡市において、「令和元年度米粉利用拡大セミナー『もっと広がれ!米粉の魅力』」を 開催しました。
  福岡県内を中心に学生や食品製造業者、行政関係者など約120名の方にご参加いただきました。
米粉料理の調理師範では、米粉料理の手軽さや米粉の使い勝手の良さを、 また試食を通して米粉のおいしさを、身近に感じ取ることができました。

◎開催日時・開催場所
令和2年1月18日(土曜日)13時00分~16時00分
中村学園大学  7号館5階7504教室 (福岡市城南区別府5-7-1)

◎主催
九州農政局、中村学園大学、(一財)九州地域産業活性化センタ-

 詳しくはこちらをご参照ください。

https://www.maff.go.jp/kyusyu/seiryuu/komeko/komeko20200118-001.html

 



米粉記事一覧







米粉倶楽部